8月オープンセミナー「Movie × Diversity ~仕事・人生・私らしさ~」

Posted by :
2019.07.22 / 17:00 PM
Author :
psys
Category :
  • お知らせ
  • セミナー・研修のご案内

  • サイズラーニング【P_Laboプロジェクト】オープンセミナーを8月23日(金)に開催します!
    ⇒お申込みはコチラ(申込画面が開きます)

    テーマは、Movie×Diversity(映像を通じて考える多様性)。

    ニューヨークを拠点に活躍する写真映像作家・松井みさきさんを福岡にお招きして、ショートフィルム鑑賞&トークライブを開催します。ショートフィルムに込められた「一度きりの人生を、より私らしく生きていくには?」という問いについて、皆さんと一緒に考えを深め合う時間をつくりたいと思っています。

    感性を刺激し、豊かな未来に想いをはせるひとときへ、ぜひご参加ください。

    ◆オープンセミナー
    「Movie × Diversity ~仕事・人生・私らしさ~」
    日時:2019年8月23日(金)18:00~19:30
      (※会場の都合上、入場は19時まで)
    会場:Open Innovation Biotope “Tie”
       福岡県福岡市博多区博多駅前1-3-3 明治安田渡辺ビル2F
       株式会社オカムラ 福岡ショールーム&ラボオフィス内
    定員:30名
    参加費:1,000円(税込)

    内容:
    18:00- オリエンテーション
    18:05- ショートフィルム「KASUMI」上映
    18:30- ミニトークセッション
         松井みさきさんと高見との対談
    19:00- 交流タイム
    19:30  閉会

    ◆ゲスト
    写真映像作家 松井みさきさん

    神戸生まれ、祖父が九州にルーツを持つ。広告会社でプランナー経験後、2008 年に写真家になるためニューヨークに渡る。風景・人物写真を撮影し、数々の個展を開催。インターナショナル・フォトグラフィー・アワードに入選。また、初の短編映画「KASUMI」(脚本・監督)が非暴力映画を推奨するモナコ国際映画祭に入選。すべての作品・活動を通して、共通のテーマ「no moment without hope (希望のない瞬間はない)」を持ち、人々に希望を思い起こさせることを使命としている。現在は東京とニューヨークで活動中。写真・映像制作のほか、大学やNPO 法人などでの講演やワークショップなども行っている。今年7月には、東京周辺のスポットを独自の視点で紹介した英語ガイドブック写真集「TOKYO MINDSCAPES(トウキョウ・マインドスケープス)~東京心風景~」 を出版し話題を集めている。
    http://www.misakimatsui.com/

    ◆上映作品
    「KASUMI」

    松井みさき氏が2015年に初脚本・監督を手掛けた短編映画。非暴力映画を推奨する「モナコ国際映画祭」に入選。
    <あらすじ>主人公・香澄(かすみ)は、ニューヨークでフォトグラファーになることを目指していた、亡き婚約者・桐吾(とうご)の思い出と夢をたどりに、日本からニューヨークにやってくる。桐吾は香澄の名前にちなみ、時々「かすみ草」を彼女に贈っていた。そして、桐吾は海を愛していた。香澄は桐吾の残したカメラを持って、一人でニューヨークの海の風景を訪れ始める…。
    予告編はコチラ⇒https://vimeo.com/128360720

    ◆進行:
    (株)サイズラーニング代表取締役 高見真智子

    ◆P_Laboプロジェクトとは?
    弊社15期目の節目に立ち上げたプロジェクト活動。P_Labo・S_Labo、2つの軸を中心に展開しています。
    P_Laboは、「People(人やチーム)」にフォーカスした活動が中心です。過去約10年、代表の高見がマイプロジェクトとして実践している「D&Iプラクティショナー」の見える化の発展形で行っています。

    ◆お申込
    申込フォームへ
    ※参加費のお支払方法はクレジット決済のみ対応です。クレジット決済が難しい場合は、お手数ですが以下お問合せ先へご連絡ください

    ◆お問合せ:
    (株)サイズラーニング(担当:黒木)
    Mail:info@psys.info